読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵空事の切れ端

                        好きなものは好きって言おう

BW2から1ヶ月

ポケモン

 経ったということで、今使ってるパーティーでも紹介しようかなと。
 はてなブログかなり久しぶりに書くのでその要領も思い出しつつ(今の今までアカウント忘れてた)。

 テーマは夢特性の自信過剰が解禁されたボーマンダで無双していこうぜ! という信念のもとに生まれたパーティーです。正直改良の余地ありまくりですが、フリーで30戦くらいやったところ勝率は6〜7割くらいでした。


ボーマンダ(NN:フィアメア)
 性格:無邪気
 努力値:AS252/C6
 特性:自信過剰
 技:竜舞 竜星群 逆鱗 大文字
 持ち物:命の珠

 持ち物はラムと迷った末に決定力を高めた珠に。大文字は地震と悩みましたが、ハッサム、グロス、ナット、ムドーを意識した結果やはり炎技のほうがいいかなと。特にハッサムは威嚇が入らない分後出しも効かないので。ただヒードランだけは無理なので他で処理してもらいます。
 使ってみて初めてわかりましたが、威嚇のないこいつはかなり柔らかいです。まずマンムー、マニュ、ノオーの礫は確実に死にます。ハッサムグロスのバレパンもこわいです。というか先制技全般がきついです。そして実は舞える機会もあまりないです。壁があるからって余裕ぶっこけるほど耐久力はないですし、なにより麻痺ると機能停止もいいところなのでさっさと殴って相手を落とし、攻撃を上げていくという方がよかった。


ドータクン(NN:ギムトルリ)
 性格:慎重
 努力値:HD252/B6
 特性:浮遊
 技:リフレクター 光の壁 ステルスロック 大爆発
 持ち物:光の粘土

 サポート型。先発でやることやったらさっさと退場がモットー。マンダとの相性補完もばっちりです。浮遊にした理由はドラゴンキラーことマンムーに役割持たせたかったから。


ブルンゲル(NN:なもり)
 性格:図太い
 努力値:H252/S無振70族抜き/残りB
 特性:呪われボディ
 技:熱湯 自己再生 挑発 冷凍ビーム
 持ち物:残飯

 かなりムドーを意識して作った型だったんですが、相手がムドーに限らず強いです。苦手な相手でも呪われボディが発動するまで自己再生で粘ってなんやかんやできるのがこいつの一番の長所だと思う。冷P持ちの多い格闘にも役割が持てるので、繰り出し性能も高いですね。うちのパーティーはヤドランに出てこられることがしょっちゅうなので、冷Bをギガドレに変えてもいいかなーと思いました。せっかくの教え技だしね。


グライオン(NN:ドデカミン
 性格:意地っ張り
 努力値:AS252/H6
 特性:かいりきバサミ
 技:地震 アクロバット ストーンエッジ 追い風
 持ち物:飛ジュエル

 マンダと氷4倍かぶっとるやんけって話ですが、彼にはヒードラン抹殺という重大任務があるのです。というかある程度早い地面タイプがほしかったところ、追い風も打てるこいつを採用しました。格闘タイプにもジュエルアクロで圧力をかけられますし、元々Bも高いため後出しも利きます。追い風は最後のいたちっぺにも使えますし、自分の素早さを上げて上から殴っていくこともできるので結構便利です。


ハリテヤマ(NN:シェイヴァ)
 性格:意地っ張り
 努力値:A252/S無振65族抜き/残りD
 特性:厚い脂肪
 技:インファイト 冷凍パンチ ストーンエッジ バレットパンチ
 持ち物:こだわりハチマキ

 パーティー第2のエース。一応無振りのハッサム、バンギは素で抜かせるように調整しています。いや本当に使い勝手がよかったです。正直マンダよりこいつを主軸にしたほうがいいんじゃないかってくらい活躍してくれました。後出しからでも氷タイプに出られるために特性は厚い脂肪に(ただしマンムーは無理)。鉢巻インファの火力で交代先にも圧力をかけられるようにしました。たしかスイクンが確2にできる範囲だった気がします。


ヘルガー(NN:シュライザ)
 性格:寂しがり
 努力値:A252/S最速ヒードラン抜き/残りC
 特性:もらい火
 技:不意打ち 悪の波動 起死回生 大文字
 持ち物:気合の襷

 ヘルガーの個体つくるのこれで3体目なんですけど、この型はヒードラン意識したついでにブルンが苦手であるガッサとシャンデラも見られるようになってます。ヒードランは本来苦手な相手ですが、なにかの攻撃でタスキで耐えた後の起死回生でほぼ確1にできます。まあそうそううまくいかないんですが。最近はやりのどくまも型やクレセリア対策に挑発を入れてもよかったんですけど、悪の波動の便利さに切ることができず。シャンデラやヤドラン出されると悪の波動が色々都合よかったんですよね……。


 そんな感じの6体でした。なんだかんだでうまく回ってた気がします。展開の運び方とかも細かく書きたいんですけど、時間がないのでこれまでに留めておくとしましょう。では