読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵空事の切れ端

                        好きなものは好きって言おう

アクティブ

 今日は割と動いた日だった。
 都心に用事があったのですが、その用事がいかなくていいことになったんですよね。でも昨日その帰りのついでに劇場版まどか☆マギカを見るつもりで渋谷の劇場を予約してしまったんですよ。なのでわざわざ交通費出して見に行きました。1800円もったいないし……。
 といってもマンガを買い、これからの季節に備え服も買い、靴とか電化製品も見てたのでかなりショッピングに動いていた一日だったと思います。ただし全部ひとりで、だがな。


 で、劇場版まどか☆マギカ前編を見ました。
 やっぱり息が詰まるくらいよくできた物語だなと思いました。テレビアニメを映画向けに編成しなおしました感はあるものの、これだけで見る価値はあるんじゃないかなと思います。OPのまどほむがいちゃいちゃするカットのフィルムが108万で落札されたそうですが、たしかにあのカットはそれだけ出す価値あると思います。そこだけでウルッときた。
 それと個人的にですが、さやかに感情移入されるような作りになっていた気がしました。願いを叶えて魔法少女となり、それぞれ抱えるものがあるけど、さやかがその抱えたものさえ無くしちゃいますからね。拠り所をなくしていく彼女の姿は非常に痛ましく、好きになっちゃうくらい不憫なキャラだな……と今回の劇場版を見て感じました。あとさやかの意思と対をなす杏子の重要性がやっとわかりました。彼女の強さの理由も。


 後編はもともと予定してた来月のファーストデイに行くことにします。楽しみだなー。